アッセンブルボーグデザイナーブログ。いい歳こいて自分の欲しい物を作りたい一心で日々闘う男どもの日記や制作秘話やおもちゃの何か救い難い病気の話など。
  • 2016/07
  • 2016-08 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2016/09
まー例えば超合金ゴッドマーズ
2010年07月03日(土) 15:34
「今回はね、パッケージもいいよ!!」

誇らしげに男は言った。

神宮司訓之その人である。

夏の元気なご挨拶。

トライストライカー。今回のご贈答じみたパッケージにも、彼の演出手腕が存分に奮われている。子供の頃万が一の幸運を使い切って手に入れたデラックス系玩具。選ばれし者だけが味わったであろうあの興奮。人生に数回有るか無いかの大イベント。フタを開けるとともに視界を占拠するウルトラアイテムの整列。

「あ、あ、あ、遊びきれるかなあああああ」

っつー変な杞憂。
または

「………………ッ」

とゆー感覚の何もかもが持ってかれてしまう如きあの集中。

そんな気分を掻き立てて貰うべく、今回ミッシリと、美しく、丹念に並べていただいた。
実は今までのパッケージも全て、パーツ配置段階から神宮司さんのデザインが込められている。

箱の状態で眺めてニヤニヤする。そこからもう対話は始まっているのだ。



(内藤)
利口じゃない方が味が出る こともある
2010年07月02日(金) 06:17
トライストライカー発売から一夜明けて、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

何か3形態組み換えだけで時間かかっちゃってすみません。
つうか、それなりの値段のものですのでそれなりに複雑でも行けるとこまで行こうというのが趣旨。

トライストライカーはフラッグシップモデルの位置づけなので、重厚長大全部乗せが旨です。まあトライストライカーだから仕方ないですね&トライストライカーだからやりましょうの連続。

今だったらもう少しクレバーな構成にも出来るのですが(前方アームカウル部分を左右対称5〜6パーツに分離とか)、まあ当時はバレルズマジックを目の当たりにする前。ストレートジョイントさえスケッチ段階でした。素体含めた三輪が手に持った時に分解しないように、出来れば地面すれすれ浮かせられるように考えるのが精一杯でした。

あの滅多矢鱈に複雑な形状の左右鏡像反転パーツを、谷さんは全て手作業で造られたんですね。CADデータのフリップじゃないから恐ろしい。本当に申し訳ない事をしてしまったと思っています。でもあのどこかで実機を見てきたかのような説得力は流石だと思いました。

そんな無駄労力が満載のこいつは、多分もう二度と出せないド級アイテムです。
超売れたら同じサイズのものをまた企画できるかもですが、前述のようにもっとクレバーに行きます。今回のようなスコブルやっちゃってるな感は出ないかもです(笑)。


(内藤)

トライストライカーロールアウッ
2010年07月01日(木) 19:25
気づけばトライストライカー本日発売。

いつにもまして感慨深い。
つうか正直
正直、

かなりの確率で出るとは思ってなかった。

これが出てしまうという事は、実は皆々様の想像を遥かに超えた大事件です。
やっちまってるなオイという感じ。
なんか取り敢えず火星に人載せてロケット飛ばしてみようぜーみたいな。

業界に近い人程、何故これが成立するの?と思うかも知れません。
理由なんかあるもんか。
成立するしないを踏み倒して取り敢えずやってやったとしか。
生還するかしないか五分五分じゃんというか。

買ってくれた人ありがとう。皆様が居なかったらこれは出来ませんでした。
迷ってる人是非どうぞ。色んな意味で自信作です。

皆さん歴史の異様な特異点に立ち会うそんな気持ちで遊んでください。



(内藤)




GGアクション!!
2010年06月04日(金) 23:34
何か久しぶりに撮ったらエラく時間かかっちゃいました。
遅れましたがすんません。
ゴーストガンナー!!アクション!!ゴーゴーゴー!!



まずは順当にフライト!!
横顔がこんな形なんでこういうショットは似合いますね。ビハューン。




手持ち武器でゴーゴーゴー!!
OPムービーのポーズが既に超絶キマってるのでやりにくいったら無い。ブドドドド。





ズシャッと着地して次の行動に移る一瞬のタメ。
この瞬間に数百の敵の位置情報を更新したり何だり。ピキューンピキューン。





組み換えでこんな感じも。
ヘカトンケイルシステムって言葉を教えてくれた士郎先生は偉大だなー。キュワンキュワラララ。


モキモキと第二弾に続く…。



(内藤)
ゴゴゴゴゴーストガンナー
2010年05月31日(月) 17:01
さてさて明日に発売を控えましたゴーストガンナー。
バタバタしながら写真撮ってみましたよ。




着装状態でメンテナンス中のイメージ。
自分としてはこの前部ガンユニットを下げているシルエットがあんまり他に見ない感じなので気に入っています。
今回はスタンド付きで、浮揚した状態が似合います。





アップ。重なり合うディティールの密度感。
コイツ横から石投げられても見えないな(笑)。





肩パーツを分解するとこんな感じになります。
手持ち武器と連動させて様々な銃を作ってみて下さい。

今回写真撮って見て改めて自分の好きなラインとかシルエット100パーだなこいつらと思いました。芸風丸出し。
言われてみれば第3章は全アイテム内藤デザインです。
何だか夢のような、恐れ多いような、不安なような。
しかしそのオタク人生的快挙をあんまり噛み締めてる時間が殆ど無いのが何ともはやー。


それでは、アクション編はまた明日。



(内藤)

Read more>>



 | HOME |   NEXT>>

toytribeとその仲間たち




Powered by DTIブログ
Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET