アッセンブルボーグデザイナーブログ。いい歳こいて自分の欲しい物を作りたい一心で日々闘う男どもの日記や制作秘話やおもちゃの何か救い難い病気の話など。
  • 2009/01
  • 2009-02 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 2009/03
俺…この漫画描き終わったら…
2009年02月04日(水) 14:33
アートストームのEX合金ロボ師ゲッター買うんだ…(死亡フラグ)。



ゲッター2ゲッター3のあまりの度外れた凶悪アレンジに、泡を吹きながら座り射精でパンツ汚す寸前または股間を押さえて内股でシクシク泣きながら帰宅だったあの超名作が、ようやく三体揃って買える日が来ました。

連日の激務から逃れるように予約ボタンをポチらせていただきましたよ。これで取り敢えず俺は夏まで死なねえ…!!



今回のリペイントはTVシリーズの雰囲気を狙っているんでしょうねー。

この高額商品で安めな色の方向性は大丈夫なのかと思う反面、悔しいかなやっぱりこのトンチキな色(具体的に言うと突然入ってくるあのパカッとした黄色!!)の組み合わせこそがよりゲッターを彷彿とさせるのも事実(笑)。

ゲッター3の腕のグリーンも、最初はちょっとギョッとしましたが、これ以上色味を増やすのは得策じゃないと言う観点から見るとイーグル号のウィンドウの色を持ってきてまとめたっつーことなのだと得心がいきます。そうじゃなければモノトーン系の配色しかありませんから。



背中のコイルも、初版の壱弐参が入って嬉しい限り。

全体の色味のポップさに似合うのはアラビア数字の方なのだと思うのですが、やっぱりここは漢数字ですなあ。

何故ならこんなに作家性が強く出まくったディティールって、俺過去見たことがなかったもんですから。グッと来ていた部分が残って良かった良かった。



しかし久々の更新が他社製品の話とは何たること。



つかさー、これリボルテックで廉価版出さして貰いましょーよ海洋堂さん!!(まとめた!?)





(内藤)


 | HOME | 

toytribeとその仲間たち




Powered by DTIブログ
Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET