アッセンブルボーグデザイナーブログ。いい歳こいて自分の欲しい物を作りたい一心で日々闘う男どもの日記や制作秘話やおもちゃの何か救い難い病気の話など。
イーグ侵攻
2009年07月04日(土) 03:14



チョリース。ご無沙汰してますー。
今アメリカです。AXに来てます。
さっきやっとネッピロに繋がったっす。

何だかんだであっという間にイーグさんの季節。皆さんのお手元には届いておりますでしょうか。遊んでいただけてますでしょうか。
今ならスペシャルアッセンブルパーツがもう一つ付いて来るキャンペーン中です。
いつか買おうかなーと思ってらっしゃる方は、正直今がチャンスです。

敵役の商品化が極端に少ない日本の土壌。その中でもアウトオブベース科学者というインドアなキャラ立て。
正直に言って、今回の素体シリーズの中で最大のヤマです。奴は相当マニアックだと思います。しかし見渡してみると僕が当初夢見ていた「悪の宇宙人」を最もうまく表現できたフィギュアだと思います。

何と言ってもまずあの箕輪デザインのヘッドが素晴らしい。身内褒めヤラシーですが、あの頭は抜群の悪い奴度です。悪役ってのは話し合い通用しそうにない度が高いほど良いデザインだよなーと思うのですが、その辺かなりイケテルと思います。
ブレストパーツは自己の手術中そのまま起き上がったイメージです。パイプに見えるのは注射器です。コアが見え隠れしていて大丈夫なん?という感じです。
アッセンパーツも素でネジくれてて禍禍しいったらない。今回も使える度数が高いです。

写真はトニーさんフォルダの中に眠っていた一枚。トニーさんは何の発注もないのにこういうのをコツコツ作るんですよ。スゲエよなー。


<<BACK   | HOME | 

toytribeとその仲間たち




Powered by DTIブログ
Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET